レッスンの流れの例
ジャズピアノレッスンの流れの例
  1. 譜面の読み方、長音階(Major scales)
  2. コードの覚え方(テンション、ダイアトニックコード)
  3. 両手のボイシング(ジャズ ハーモニーの作り方)
  4. ツーファイブのハーモニー及びフレーズの練習
  5. ベースがいる場合の左手のボイシング(ツーファイブ)
  6. CDなどからの耳コピーの仕方
  7. アドリブのメカニカルな練習(ペンタトニック、ビーバップスケールなどを
    ジェリーバーガンジーの教則本をもとに行います)
  8. アドバンスなハーモニー(アッパーストラクチャートライアド、スケールコード、4thコードなど)
ラテンピアノレッスンの流れの例
  1. 譜面の読み方、長音階(Major scales)
  2. コードの覚え方、(テンション、ダイアトニックコード)
  3. クラーベの種類や説明。
  4. ラテンのいろいろなリズムの説明と、それに伴うトウンバオ(モントウーノ ラテンピアノパターン)の練習。
    (ツーファイブ等含む)
  5. Rebeca Mauleon(レベッカマウレオン)の教則本、<101モントゥーノ>やベースとパーカッションの伴奏が
    入ったマイナス1CDを用いた実戦的なアンサンブル演奏。
  6. キューバンラテン特有のシンコパの練習。
    (複雑なリズムシンコペ−ションでどこが拍子の頭か解らなくなるようなパターン)
これらをジャズ、ラテンスタンダード(ボサノバ含む)などの曲をおぼえながら進めていきます。
上の意味がまったくわからなくても御安心ください。ゆっくり学んでいきますので必ず理解できるようになります。
また平行してポピュラー音楽の理論、作曲法、ホーンアレンジも行います。
打楽器以外の楽器の方にもインプロビゼーション(アドリブ)のレッスンも行っております。

新橋のスタジオでのレッスン・出張レッスン、または各スクールで教えてますのでお気軽にお問いあわせください。

レッスン詳細・料金・アクセスなどはこちら

指導スクール紹介
24時間以内にこちらから返信ない場合はネットトラブルの可能性もありますので
お手数おかけして申し訳ありませんが、お電話下さいますようお願い致します